MENU
伊織のメルマガに登録してみる♪
実践中の教材をレビュー♪
人気ブログランキング参加中♪
ただいま工事中につき表示崩れご容赦くださいm(_ _)m

ブログの出口はどこ!?マネタイズへの道

  • URLをコピーしました!

こんにちは。伊織(いおり)です。
メールを開封していただきありがとうございます(^^)

このメルマガでは、
私が楽天×Amazonアフィリエイトを実践しながら、

やってみたこと、うまくいったこと、失敗したこと…

リアルタイムでお届けしています。
 
   
□■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
突然ですが…
 
あなたは自分が書いている記事の
「出口」って考えてますか?
 
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□■□
  
 
読者さんは知りたいことがあって
検索窓にキーワードを打ち込んで、

そこにズラ〜っと表示された
たくさんの記事の中から

あなたの記事を選んで
タイトルをクリックして
記事を開いてくれました。
 
 
 
さて
あなたの記事を読んで…

「ふむふむなるほど」と思ったら

その後読者さんは
どこに出ていくのでしょうか??
 
 
 
今日のメルマガでは
記事の「出口」について
あなたと一緒に考えたいと思います。
 
 
□■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
アドセンス記事なら。

読者さんが記事を読んで満足できたら
そのままブラウザを閉じる、
というのも一つの出口でしょう。

アドセンス広告をクリックしてくれたら
最高の出口になりますね(^^)
 
 
 
ASPの案件を狙っている記事なら、
とにかくその案件のリンクを
クリックしてもらうことが出口。
 
 
 
そして私が実践している
楽天×Amazonアフィリでもやはり、

楽天やAmazonのリンクを
クリックしてもらうことが最良の出口です。
 
 
 
 
で、ですね。

楽天やAmazonのリンクを
置いておくのは当然のこととして。
 
 
「もっと良い出口はないか?」
 
 
と、
徹底的に考えて探してみるわけです。
 
 
 
楽天×Amazonアフィリでは、
1つの商品ごとに
最高でも1,000円の報酬にしかなりません。

(その代わりASPよりも
たくさん成約しやすいのが長所です)
 
 
この報酬を
なんとか少しでも増やすには、
ASPの案件を出口として用意しておくといいんですね。
 
 
 
ASPの案件には、
楽天やAmazonで扱っているのと同じ商品なのに、
報酬額が3,000円にも4,000円にもなるものがあります。

こういう案件が成約できたら
ほんとにラッキー☆
 
 
 
楽天×Amazonアフィリは
記事の型も決まっているし、

スイスイスイ〜っと書いて、
ポンっとリンクを置いて、

ハイできあがりっ!

…となってしまいがちなんですよね^^;
 
 
 
ですが
ここで一呼吸置いて、
「ASPに同じような案件がないかな?」
と探してみるクセをつけるといいです。
 
 
 
まったく同じ商品でなくてもいいんです。
 
 
似ている商品があれば、
「機能(またはお値段)は似ていますが、
こんなところが違いますよ〜」
と紹介する。

すると、
「わわ、似てるけどこっちのほうがいいな」
と思った人は興味を持ってくれます。
 
 
 
また、記事で紹介した商品の
欠点を補うようなものであればなお良しです♪

「この商品はこういうところが
ちょっと残念なんですよね。
そこが気になる方は、
こちらの商品だったら大丈夫なんですよ〜」

なんて言われたら、
「どれどれ」と見てみたくなりますね(^^)
 
 
 
こんなふうに、


 別の出口を用意してみる

 
というのも一つの手かなと。
 
 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□■□
 
 
そして出口を決めたら、
読者さんがその出口に向かって
まっすぐ進めるように道を整えてあげます。
 
 
 
たとえば、
紹介したい商品(出口)が決まっているのに、

記事の途中やサイドバーに
アドセンス広告がペタペタ…。

それでは読者さんの気が散って、
ついついアドセンス広告を踏んでしまうかもしれません。

出口がアドセンス広告になってしまうということですね。
 
 
そうなったら、
ASP案件なら数千円の報酬だったところを、
アドセンスの数十円で終わってしまうかも!
 
 
 
あるいは、
「どれかひとつクリックしてくれたらラッキー」
なんて思って、

あっちにもこっちにも
いろんな商品のリンクをた〜くさん置いていたら…。

読者さんは迷って
どの出口から出たらいいのかわからなくなり、
引き返してしまう、つまり
「戻る」ボタンでブラウザバックしてしまうかも!

人って、選択肢がたくさんありすぎると
迷ってしまって
結局どれも選べなくなっちゃうらしいんですよ。

試験前に、
あれもこれもやることたくさんありすぎて、
わけわかんなくなって 

結局何も勉強せずに
ワンピースを1巻から読み直してしまう。
みたいな^^;
 
(え、私だけ??)
 
  
なので、読者さんが寄り道をせずに
「出口」にたどり着けるように、

アドセンス広告を貼りすぎない。
たくさんの商品リンクを置きすぎない。

「出口」までの道を整えてあげたいです。
 
 
 
↓私がASPのリンクを「出口」にして実際に収益が上がったときの記事です。


 
 
 

  1. できるだけ良い「出口」を用意する
  2. 「出口」までの誘導経路を整える

これが意識できると、クリック率や成約率が上がってきます。
 
 
 
で、昨夜なんですけど、

稼いでいる人ってやっぱり
この「出口」を徹底的に意識してるんだなと
思うことがあったんですよね。
 
 
 
昨夜ね、先週からずっとご紹介していた
<ツキヒャクワールド>のセミナーがありました。
 
主催者の凛さんと律さんが、
読者さんたちのブログを添削するという企画です。
 
 
見ていて、

「もっと良い出口はないか」
「出口までの誘導はどうか」

ということを常に考えておられることがよくわかりました。

”マネタイズへの導線”

というんでしょうか。
 
 
 
せっかく頑張って書いた記事を
少しも無駄にしないために。
少しでも成果を増やすために。

ちょっとの意識と手間でできることなので、
しっかりやっていきたいなと思いました(^^)
 
 
 
<ツキヒャク>に登録された方は、
録画版が見れるようになっていますので、

「出口」について凛さん律さんが
どのように話しておられるか
ぜひぜひ注目して聞いてみてください♪
 
 
 
ではまた、次のメールでお会いしましょう。

週1更新で月10万☆伊織のメルマガ配信中!

伊織とらむちゃんが実践中の教材♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ
TOPへ
目次
閉じる